鬼ゲーすぎる婚活の攻略法3つの基本|まるでローグライクゲーム

まるでローグライクゲーム|鬼ゲーすぎる婚活の攻略法3つの基本

ゲームはお好きですか?
婚活ってローグライクゲームに
そっくりなところがあるよな…、
これが婚活の難しさだよな…と思います。
どういうことか、解説します!

婚活はローグライクゲームに似てる

風来のシレン|新作が14年ぶりに発売!

おかりゅう

いきなりゲームの話でスミマセン…

風来のシレン最新作、『不思議のダンジョン 風来のシレン6 とぐろ島探検録』が発売されたそうです。

楽天ブックス
¥5,867 (2024/04/16 08:21時点 | 楽天市場調べ)

私は長いことゲームの世界からは離れてしまっているので、さっぱり情報を知りませんでしたが、なんと風来のシレンシリーズとしては14年ぶりの新作だとか!

これだけ時間がたつともうシリーズが終わってしまったのかと思いますが、堂々の復活のようですね。

風来のシレンは、いわゆるローグライクというジャンルのゲームです。

おかりゅう

ローグライクゲームと婚活って似てます。

ローグライクゲームって?

RPGのイメージ画像

ローグライク=Roguelike、つまり、ローグみたいなゲームという意味です。

Wikipediaに詳しく解説されていますから、ここでは簡単に説明します。

ローグ(Rogue)というのはある伝説的ゲームのタイトルです。タイトルが一つのジャンルを確立するほどですから、いかに革命的作品かがわかりますね。

ローグライクゲームでは、主人公がダンジョンを冒険していきます。
モンスターを倒してレベルを上げたり、強い武器やアイテムを拾って自分を強化していくのですが、ダンジョンの奥地に進むほど、敵も強くなっていきます。

だんだんと進むのが苦しくなりますから、途中で倒れてしまうこともあります。
普通のゲームであれば、セーブしたところからやり直しになるのですが、ローグライクゲームはレベルもアイテムも全て失ってゼロからやり直しになります。

プレイヤーはそれまでに費やした時間を全て失ってしまうわけです。

しかも、もう一度挑戦しても、ダンジョンの形は前回とは違うものになり、アイテムや敵の配置もランダムに変化します。

鬼のようなゲームですが、これでピッタリにゲームバランスが調整されていて、中毒的にハマってしまうのです。

ローグライクで有名な日本のゲームは、なんといってもスパイク・チュンソフト(旧:チュンソフト)『不思議のダンジョン』で、ドラゴンクエストのキャラクターであるトルネコが主人公だったり、この記事の冒頭で紹介したシレンや、ポケモン、ファイナルファンタジーのチョコボなど、主人公を様々に変えたローグライクゲームが開発されています。

キャッチコピーは『1000回遊べるRPG』!
倒れても倒れても、何回でも再チャレンジするゲームなのです。

おかりゅう

根気がない私は一作もクリアしたことがないですが…

ローグライクゲームと婚活の共通点

のん

それで、ゲームと婚活に何の関係があるのだ?

ローグライクゲームと婚活は似ています。

ローグライクゲーム
婚活
  1. 倒れたら終わり
  2. 再チャレンジは別のダンジョン
  3. レベルやアイテムは持ち越せない
  4. 使った時間が消える
  1. フラれたら終わり
  2. 再チャレンジは別の人
  3. 人間関係は持ち越せない
  4. 使った時間とお金が消える

こう書いてみると、婚活って鬼ゲーなのでは…。

婚活勇者たちの心の叫び

叫び声を上げる男性

婚活はなかなか鬼ゲーの設定なので、婚活勇者たちはこんな叫び声を上げています。

「結婚できるかどうかもわからない人に奢りたくない!」

「ドタキャンされると時間が大損! また騙された。もうイヤだ!」

「いままで使った時間とお金を返して欲しい」

「また自己紹介からやり直しなんて、やってられない」

「婚活してるのは、ろくな女じゃない!」

おかりゅう

気持ちはわかる… 私も婚活ローグライクやってたから…

ローグライク婚活の攻略法

鬼ゲーに挑戦する覚悟を持とう!

初めから覚悟しておく必要があります。これから自分が挑戦しようとしているミッション(婚活)は鬼ゲー仕様だと。

結婚は人生の一大事。自分のパートナーが誰になるのかは、受験や就職よりもはるかに重要なことです。
受験に数年を費やすように、婚活にもそれなりの時間を使ったり、苦しい経験をするであろうことは最初から覚悟しておかなければいけません。

ローグライク婚活の攻略法

【攻略1】フラれる経験から学び、自分に経験値を貯める

ローグライクゲームでは、主人公が倒れる度にレベルが1に戻り、アイテムも全て没収されます。

しかし、全てが無に帰すわけではありません。

プレイヤーである自分の経験値が上がっているからです。
倒れた経験の積み重ねで、つぎはもっと上手くプレーできるようになります。
成長しているのは主人公のキャラクターではなく、プレイヤー自身なのです。

婚活でもフラれたら、お相手との関係はそこで終わりです。
また新しいお相手を見つけて自己紹介からやり直しになります。
しかし、だからといってゼロに戻ったわけではありません。

あなた自身に経験値が溜まっています。
異性との関係の作り方、楽しんで貰える会話の仕方、お相手に刺さりそうなデートスポットなど、知識と経験が溜まっているはずです。

婚活で出会った最初のお相手と結婚までいける人はごく稀です。
ほとんどの方は何度かフラれる経験をします。

当社俺婚の加盟している結婚相談所連盟IBJの発表しているデータでは、成婚退会された方でも中央値で5人の方と交際をしています。
つまり、4人の方は振っているか、フラれています。

だれもが失敗から学んで、経験を積み、エンディングを迎えているのです。

【攻略2】強力な武器は持ち帰って次回に活かす

ローグライクゲームではダンジョンで手に入ったアイテムを持ち帰り、次回のチャレンジで使えることがあります。

婚活中に手に入る武器やアイテムも同じように持ち帰って、次回に使えます。
フラれると、お相手との関係はゼロに戻ってしまいますが、武器やアイテムは持ち越しが可能なのです。

かっこ良く見える髪型や、知り合いになった美容師さんは武器の一つでしょう。
オーダーしたスーツやデート用のファッションもアイテムとして充実してきます。

どんどん自分の武器を磨いていきましょう。次の相手にチャレンジするときに大きな力になってくれます。

【攻略3】攻略サイトを読み、アドバイスを自分のものにする!

この俺婚ブログもそうですし、私がやっているYouTubeの俺婚チャンネルもそうですが、婚活情報は世の中にたくさん発信されています。
私のように結婚相談所の仲人が発信していたり、婚活に苦労した経験をシェアしてくれている人もたくさんいます。

よく、「小説を読むことは作者の経験を追体験することだ」なんて言われますが、だれかの経験を知ることは非常に効率のいい経験方法です。

ただし、情報の取捨選択には要注意です。
とくにSNSでは異性を叩いて回るような情報がもてはやされがちです。
酷い情報にばかり接してしまって、人生の重大事である結婚が左右されないように注意して下さい。
私は正直なところ、SNSと婚活は非常に相性が悪いと思っています。SNSの注意点については別記事にも詳しく書いています。

おかりゅう

私は婚活時代、ひとりでやっていたので、めっちゃ効率が悪かった…

この鬼ゲーを一緒に攻略していこう!

私は一度もローグライクゲームをクリアしたことがありません。

性格的に相性が悪いというのもありますが、鬼ゲーに心が折れてしまうタイプの人間のようです。
しかし、結婚を目指すあなたは、婚活という鬼ゲーを避けては通れません。

そんなときに頼りにして欲しいのが我々のような結婚相談所です。

結婚相談所は仲人と一緒に婚活を進めていきます。頼れるガイド付きのローグライクゲームといったところです。
どんなモンスターが出現しそうか、相手がどんな行動をしそうか、どんな罠が仕掛けられていそうか、仲人からのアドバイスが受けられます。
ダンジョンの途中で倒れてしまったときでも、再挑戦をいっしょに頑張ってくれます。

1人では攻略が難しかった鬼ゲーも、仲人と一緒ならエンディングまでたどり着けるかもしれません。

私たち仲人を使い倒すつもりで、婚活を進めていってください。私たちもあなたの婚活に全力で伴走していきます。

俺婚イメージ画像
成婚難易度診断イメージ画面

実際に結婚相談所で婚活をした場合、自分はどのくらい有利なのか、不利なのか、気になりますよね。
当社では、入会前に婚活の難易度がわかる『成婚難易度診断』LINEのお友だち限定でご提供しております。

まずは、結婚相談所での活動の有利・不利を判断して、婚活戦略を考えましょう!

この記事をシェアする!

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
婚活アドバイス・婚活応援ランキング