入会金をムダにするな!結婚相談所で失敗するNG行動3選

せっかく入会金を払って結婚相談所に入ったのに、結婚できなきゃ無駄になる!
誰でも絶対にそう思いますよね。
入ったからには、どうしても結婚という結果を出したいはずです。
しかし、残念ながら結果を出せずに退会される方も少なくありません。
今日は、結果が出なかった方の失敗から学んで、あなたの入会金をムダにしない方法を解説します。
損したくないという方は、ぜひ最後までご覧下さい。

おかりゅう

入会初期費用、当社の場合は77,000円(2023年11月1日現在)

のん

払ったからには結果を出すのだ!

【書いた人】
岡隆平 結婚相談所 俺婚 代表
あなたの上昇気流婚をお手伝いする岡山県倉敷市の結婚相談所・俺婚の代表仲人。
20代、30代と婚活に悩んだ経験から、男性の婚札サポートを志す。得意分野は問題解決思考。経営コンサルタント大前研一氏が学長を務めるビジネスブレークスルー大学で学んだ問題解決手法を活かし、婚活に励む皆さんを応援いたします。
情報発信は『YouTube俺婚チャンネル』『俺婚ブログ』『IBJブログ』『X(旧:Twitter)』『俺婚公式LINE』など。

入会時に必要なお金

結婚相談所は、たいてい、入会するときに入会金その他諸々の初期費用の支払いが必要です。
これが数万円から高いところだと10万円を超えるような金額になります。
これだけのお金を払って入会するんですから、絶対に結果を出したいですよね。
ですが、全員が成婚というゴールにたどり着けるわけではありません。
志半ばで諦めてしまう方も、残念ながらいるわけです。
そういった方は、入会初期費用が勿体なかったなと思われるかもしれませんね。

のん

ジムに入っても、全員が痩せたり、筋肉が付いたりするわけじゃないのと同じなのだ

おかりゅう

ジムも使わなかったら入会金がもったいないよね

あなたはどうでしょうか。
結婚相談所での婚活をやりきる自信がありますか?

この記事では、すこしでもお金を無駄にする確率を下げるために、NG行動3選をお伝えします!
この行動を取ってしまうと、せっかく支払った初期費用がもったいないことになってしまうかもしれません。よく読んでただいて、入会後に自分が同じ行動を取らないようにしてください。

それではいきましょう。

お金が無駄になるNG行動 その1
入会検討期間が長すぎる

当社も加盟している業界最大手の結婚相談所連盟IBJの発行している成婚白書という資料によると、
年齢と成婚のしやすさは明確な関連があります。
年齢が若いほど成婚しやすく、歳を重ねるほど成婚しにくくなってしまいます。

このグラフは5歳刻みの表示になっていますが、もちろん、33歳と34歳、34歳と35歳、同じあなたなら、やっぱり若い方がお相手にとっては魅力的に見えるのは、なんとなく感覚的にわかって頂けるかと思います。

たとえば、34歳から35歳に上がったとしましょう。
そうすると、34歳までにこだわって活動されている異性の検索結果には表示されなくなってしまうんですね。
検索結果に出ないと、お相手にとってあなたはいないも同然ということになってしまいます。

ということは、あなたが入会を考えたとき、その思いついた日が一番婚活に有利な日ということになります。
もちろん、人生の重要な決断ですから、いろんな婚活方法を試したり、結婚相談所の中でもどこがいいのかを比較検討したりする時間も大切です。
しかし、むだに検討期間が長すぎたりすると、あなたの貴重な時間が消費され、成婚確率が日一日と低くなってしまいます。
いつかは結婚相談所にたよろうと思って、数年経っていたりしていませんか?
結婚相談所の入会を検討し始めたら、すばやく決断することを心がけてください。

早ければ早いほど、いい結果が出やすく、損をしづらいです。
今日が今後の人生で一番若い日だということもお忘れなく!

お金が無駄になるNG行動 その2
プロフィール作りを手抜きする

成婚された方と、退会された方の活動データの比較がこちらです。

注目すべきは申し受け数ですね。
申し受け数というのは、お見合いして下さいと異性から申し込まれた数です。
これ、男性は顕著に違いがあって、成婚された方は中央値で38件の申し受けがあるのに対し、退会された方はわずか5件と7倍以上の差があります。

申込みを受けられるかどうかは、プロフィール作りの出来映えで決まります。
もちろん、どうしても条件が悪くてなかなか申込みをされづらい方はいらっしゃいます。
しかし、同じ条件でもプロフィールをどこまで頑張って作り込めるかで大きな差が出ます。

特に絶対に手を抜いてはいけないのが写真です。
少しお金をかけてでも、ちゃんとしたカメラマンにキチンと写真を撮って貰ってください。
たしかに、写真撮影費用はそれなりに高いです。
回らないお寿司が1回食べられるくらいの金額はするでしょう。
しかし、ここは確実にお金をかける価値がある部分ですから、ケチらないようにしてください。
写真代をケチったがために、高い入会金が無駄になったなんて本末転倒ですよ。

プロフィール文章も重要です。
文章が数行、わるければ空白なんてことにならないようにしましょう。
ここは相談所の力量が問われるところです。
手抜きせずにいい文章を書いてくれる相談所を使いましょう。

当社、俺婚ではもちろん写真も文章もとことんこだわって、
ベストのプロフィールになるようにしていきます。
プロフィール作りは俺婚にお任せ下さい。

プロフィール写真撮影については別の記事に詳しく書いておりますので参考にしてください。

お金が無駄になるNG行動 その3
お見合い申込みをしない

もう一つ注目する数字は申し込み数です。
自分からお見合いを申し込んでいった数ですね。
成婚された方は42件が中央値なのに、退会された方はわずか28件。
退会してしまう人は申し込まれる数も少ないのに、申込数も少ない。
これでは何のイベントも発生しません。
不利であればあるほど、じぶんが積極的に動いていかないと、結果が出ないことは明らかですよね。

気持ちは分かります。
自分から申し込んで、なかなかお見合いOKをもらえないと傷つきます。
でも、それを乗り越えないと結果は出ないんです。
なにもせず退会してしまうくらいなら、せめて100人、申込みをしてからにしましょう。

相談所さんによっては、毎月の申し込み数を10回とか20回とか制限を設けていることがありますが、
俺婚はシステム上の上限一杯で200件にしています。
これは、申込数の上限を気にしすぎて行動が消極的にならないようにするためです。
躊躇せずにまず自分から行動しましょう。

まとめ

はい、というわけで今回は結婚相談所でお金が無駄になる行動3選をお伝えしてきました。
まとめると、次のように行動されれば、NGを回避できるでしょう!

1 結婚相談所での婚活開始を意識したら1日でも早く入会を決断すること
 婚活は1年でも1ヶ月でも、早く動いた方が有利です。
2 プロフィール作りにこだわること
 写真とプロフィール文章をきっちり作ってくれる相談所に入会してください。
 写真も文章も、しっかり作り込みましょう。
3 自分から積極的に動くこと
 傷つくのが怖いからと主体的な行動ができない人にいい結果は出ません。
 せっかく入会したなら、とことん使い切りましょう。

以上3つでした。

結婚相談所入会前の準備については別の記事で書いていますので、参考にして下さい。

成婚難易度診断

成婚難易度診断イメージ画面

実際に結婚相談所で婚活をした場合、自分はどのくらい有利なのか、不利なのか、気になりますよね。
当社では、入会前に婚活の難易度がわかる『成婚難易度診断』LINEのお友だち限定でご提供しております。

まずは、結婚相談所での活動の有利・不利を判断して、婚活戦略を考えましょう!

この記事をシェアする!

ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
PVアクセスランキング にほんブログ村
婚活アドバイス・婚活応援ランキング